短信

ファーウェイ、インドでの売上目標を50%下方修正 大幅な人員削減も計画

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

複数の関係筋によると、ファーウェイ(華為科技)は2020年度のインドにおける売上目標を50%引き下げ、従来の7億~8億ドル(約737~842億円)から3億5000万~5億ドル(約368億~526億円)へ下方修正したという。同時にファーウェイは、研究開発やグローバルサービスのスタッフを除く従業員の60~70%を対象とするリストラも計画しているとのこと。関係筋はまた、ファーウェイの今回の動向はインド市場におけるデバイスやサービスに対するニーズの急激な減少に対応するものだとしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録