短信

テンセント、米国での売り上げは全体のわずか2%未満

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国IT大手テンセント(騰訊)が先日2020年第2四半期の決算発表後に開催した電話会議上で、アナリストから同社の米国および米企業からの売り上げは一体どれだけあるのかという質問が出た。テンセントの戦略主任でグループの高級執行副総裁を務めるJames Mitchell氏はこの質問に対し、米国における売上高は総売上高の2%にも満たないと回答した。

また、ブルームバーグによる別の報道によれば、テンセントの最高財務責任者(CFO)を務める羅碩瀚氏は、この度出された米大統領令の照準は同社が米国で提供しているSNSアプリ「WeChat」事業であり、米国でのほかの事業は対象になっていないという認識を持っているようだ。テンセントでは現在米国に対し、この禁止令に関するさらなる説明を求めているとのことである。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録