深圳、5G基地局数が世界一 当初計画を1カ月前倒し

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

深圳、5G基地局数が世界一 当初計画を1カ月前倒し

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

7月26日時点で、深圳で建設済みの5G(第5世代移動通信システム)基地局がすでに4万5000カ所に達し、8月末までに基地局を4万5000カ所設置するという当初の目標を1カ月早く達成したことを、深圳市工業情報化部の賈興東局長が8月17日に深圳で明らかにした。8月14日時点で建設済みの5G基地局は4万6480カ所に達しており、現在深圳は5G産業の規模、5G基地局の数、5G端末の出荷量で世界第1位となっている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録