短信

テンセントも出資のインドEC「Flipkart」、 21年に上場予定 企業価値は既に2.6兆円

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

印メディア「ET Tech」は、ウォルマート傘下のインドのEC最大手「Flipkart」が、2021年に米国あるいはシンガポールで上場予定で、現在同社の企業価値は250億ドル(約2兆6200億円)に達していると報じた。7月にFlipkart はウォルマートから12億ドル(約1300億円)の資金を調達した。また最近テンセントもFlipkartに6280万ドル(約66億円)の出資を行った。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録