短信

京東傘下「京東健康」も11月に香港上場へ 20億ドル調達計画

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

京東集団(JD.com)は9月21日、傘下のヘルスケア企業「京東健康(JD Health)」を分社化し、香港証券取引所でのIPO(新規株式公開)を計画していることを明らかにした。この度は20億ドル(約2100億円)を調達する予定で、早ければ11月末には上場するという。

今年に入ってから、京東系列企業が次々と上場を果たしている。6月初旬に、傘下即時配送サービス企業「達達集団(Dada Group)」が米国に上場した。6月18日、京東集団が香港証券取引所において重複上場を完了した。加えて先日、傘下金融サービス企業「京東数科(JD Digits)」も上海証券取引所のハイテク企業向け市場「科創板(スターマーケット)」に上場目論見書を提出した。

オンライン医療分野では赤字が続く企業がまだ多数を占める中、京東健康はすでに黒字化を果たしたという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録