短信

BYDと滴滴(DiDi)が強力タッグ、EV製造で協業

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

9月21日のロイター通信の報道によると、配車サービス最大手「滴滴出行(DiDi Chuxing)」は新エネルギー車最大手「BYD(比亜迪)」と提携し、カスタマイズ電気自動車(EV)を製造するという。 

両社の提携は8月にその兆しが現れていた。中国工業情報化部(工信部)が8月24日に発表した第335回『道路機動車両生産企業および製品公告』によると、BYDと滴滴により共同開発された内部コード名を「D1」とするピュアEVが工信部への認可申請を終えている。関係者がロイター通信に明らかにしたところによると、D1は両社がオンライン配車向けに開発したモデルであり、今年中に納入される見込みだという。両社の提携について、滴滴とBYDは共に「当面の間コメントは差し控える」としている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録