短信

アント・グループ、IPOに向け株式をアリペイ上で販売、700万人が購入

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

アリババ傘下の金融サービスグループ「アント・グループ(螞蟻集団)」が自身のモバイル決済サービス「アリペイ(支付宝)」で5本の「未来を創る18カ月クローズドエンド混合型投資信託(創新未来18個月封閉混合基金)」を売り出した。これらの投資信託は2分間で10億元(約150億円)、1時間で102億元(約1500億円)が販売された。

公告によると、上記ファンドは戦略的投資家の形でアント・グループのIPOに参加し、資金の最大10%を利用してアント・グループ株式を買い入れるという。

9月28日現在、アリペイ上のデータによると上記5ファンドへの出資者は約700万人で、「鵬華基金(Penghua Fund)」や「易方達基金(E Fund)」が管理する2つのファンドは既に120億元(約1800億円)の上限に達したとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録