中国スマホゲーム、20年9月ランキング発表 上位30社で2000億円を売り上げ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国スマホゲーム、20年9月ランキング発表 上位30社で2000億円を売り上げ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米モバイルアプリ調査会社「Sensor Tower」が、App StoreとGoogle Playでの売上高に基づく、「2020年9月中国スマホゲームパブリッシャー売上ランキングTOP30」を発表した。それによると、2020年9月におけるトップ30社の全世界売上高合計は、19億2000万ドル(約2028億円)に上り、全世界のスマホゲームによる売上高の28.8%を占めた。

また、中国発スマホシミュレーションゲーム(SLG)による海外市場月間売上の最高記録を樹立した「莉莉絲(Lilith Games)」の『万国覚醒(Rise of Kingdoms)』は、9月23日に中国市場でリリースされて以降、App Storeのゲームアプリ売上ランキングでトップ5を維持している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録