アリババドットコム 世界トップ3の貨物輸送ネットワーク構築を目指す

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

アリババドットコム 世界トップ3の貨物輸送ネットワーク構築を目指す

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

B2B向けクロスボーダーECサイト「アリババドットコム(Alibaba.com)」の張闊総経理は、9月に上海で開催されたフィンテック分野の国際カンファレンス「Inclusion・外灘大会」でスピーチを行い、同サイトにおける今後の事業目標を明らかにした。

それによると、3年後には同サイトの貨物輸送ネットワークで取り扱う商品の貨物量を航空貨物で100万トン、海運貨物で100万TEU(20フィートコンテナ)、それぞれ増やすという。「100万×2」という規模は、世界貨物輸送業界のトップ3に相当する。

アリババドットコムの物流ネットワークは世界200以上の国・地域をカバーしており、世界最大のB2BクロスボーダーECプラットフォームとして、エコシステムのパートナー企業と連携し、デジタル化を通じて世界貨物輸送基準の再定義を目指す。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録