アリババ「天猫国際 (Tmall Global)」 が日本@cosme と提携、中国向け海外直送プロジェクトを開始

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

大企業注目記事

アリババ「天猫国際 (Tmall Global)」 が日本@cosme と提携、中国向け海外直送プロジェクトを開始

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

10月16日、アリババグループ(阿里巴巴集団)が運営する中国最大の越境ECプラットフォーム「Tmall Global(天猫国際)」と、日本最大級のコスメ・化粧品・美容に関する総合情報サイト「アットコスメ(@cosme)」が、日本化粧品ブランドの中国市場進出を支援する「海外直送プロジェクト」を開始することを発表した。

本プロジェクトでは、Tmall Globalの「天猫海外フルフィルメント(TOF)」を通じて、多くの日本化粧品ブランドの中国進出とマーケティング活動を強力に支援し、越境ECを通じて中国消費者に豊富な品揃えを提供することに注力していく。

TOFとは 、Tmall Global が提供する海外ブランド向けの中国市場におけるインキュベーションのための新モデルである。グローバル・サプライチェーンを構築することで、海外の中小・新ブランドに、より低コストで中国市場に進出できる。

現在、日本、韓国、米国、香港、欧州の5つのエリアでスマート物流サービス「菜鳥(Cainiao)」の「菜鳥海外倉庫」が導入された。これらの海外倉庫から直送する場合、注文確定から最短3日間で中国消費者に届けることができる。

@cosmeの運営会社である株式会社アイスタイルの代表取締役社長兼CEO吉松徹郎氏は、「成長を続ける中国越境EC市場において、独自の強みを持つアリババとの協力によって、日本の化粧品ブランドの中国進出を強力に支援し、より多くの中国の生活者との出会いを創出していきたい」とコメントした。

Tmall GlobalはアリババのECプラットフォームの一つで、中国消費者の間で高まる海外商品への需要に応えるため、2014年に開設された。中国国外のブランドや小売業者が、中国に拠点がなくても中国消費者に直接商品を提供し、ブランド構築が可能となるプラットフォームだ。現在、世界77の国と地域から、2万以上のブランドが、4000以上の商品カテゴリーで商品を提供している。

(編集・Ai)

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録