2020年「中国富豪ランキング」、1位はジャック・マー氏

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

2020年「中国富豪ランキング」、1位はジャック・マー氏

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の民間調査機関「胡潤研究院(Hurun Research Institute)」が10月20日、「2020年中国富豪ランキング(The Richest people in China)」を発表した。

今回のトップは保有資産額4000億元(約6兆3000億円)のジャック・マー(馬雲)氏。アリババを創業したマー氏は現在56歳で前回より1250億元(約2兆円)資産を増やしており、この富豪ランキングでトップに立つのは4度目となる。

2位は、テンセント(騰訊)創業者の馬化騰(ポニー・マー)氏。現在49歳の馬氏は保有資産額3900億元(約6兆2000億円)で、前回より1300億元(約2兆1000億円)資産を増やしている。3位は、今年上場を果たした飲料メーカー「農夫山泉(Nongfu Spring)」を創業した鍾睒睒氏。66歳の鍾氏は資産3650億元(約5兆8000億円)で、今回初めてランク入りした。

その他、新興ソーシャルEC「拼多多(Pinduoduo)」の創業者である黄崢氏の保有資産は前回比63%増の2200億元(約3兆5000億円)と、40歳という若さで8位にランク入りした。

今回は、同ランキングの発表が始まって以来、保有資産の伸びが最高となった年だった。中でもランク入りした資産家が手がける事業として、ヘルスケア関連が2番目に多い分野に躍り出ている。

ランキング詳細:https://www.hurun.net/CN/HuList/Index?num=3YwKs889SRIm

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録