短信

上場目前のアント・グループ、20年1Q~3Qの業績を公表 売上高は前年比42%増

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

10月21日、アリババ系フィンテック企業「アント・グループ(螞蟻集団)」の最新の業績動向が公表された。それによると、2020年第1~3四半期の売上高は、前年同期比42.56%増の1181億9100万元(約1兆8516億円)だった。この伸びは主にデジタル金融技術プラットフォームの収益によるものだという。粗利益も同74.28%増の695億4900万元(約1兆891億円)に達し、粗利益率は昨年同期の48.13%から58.84%に拡大した。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録