短信

AI×デジタル化で市場調査に変革を起こす「QuickDecision」、シリーズBで約12億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

10月18日、顧客体験管理(Customer Experience Management;CXM)サービスを提供する「快決測(QuickDecision)」が、シリーズBで「経緯創投(マトリックス・パートナーズ)」などから8000万元(約12億円)を調達したと報じられた。

快決測は革新的なAIとプログラマティック技術を活用したインタラクティブで体験型のリサーチ手法をユーザーに提供することで、これまでの市場調査業界に革命を起こした。消費者のデジタルライフの動向を見極め、信頼性の高い洞察を提供することで、企業が正確かつ迅速に意思決定できるようサポートする。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録