短信

バイドゥ、40億ドルでライブ配信プラットフォーム「YY」を買収

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

バイドゥ(百度)が進めているライブ配信プラットフォーム「YY(歓聚時代)」買収協議が間もなく終了すると報じられた。買収後、YYのアプリは維持される一方、コンテンツと技術、そして国内のライブストリーミングチームはバイドゥに移管される。買収価格は30億~40億ドル(約3129億~4173億円)になるとみられる。

業界関係者は、バイドゥが得意とする技術と、ライブストリーミング分野の技術は、洗練度やユーザーマッチングの点で大きく異なっていると分析している。したがって、バイドゥはYYを引き入れることで、ライブストリーミング技術や運営面の欠点を補い、自社のトラフィックを活性化させることができるかもしれない。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録