短信

急進撃のEC「拼多多」、1日あたりの注文数が1億を突破 農産物販売が牽引

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

共同購入型ソーシャルEC「拼多多(Pinduoduo)」の陳磊CEOがこのほど、最近の同社の状況について言及した。陳磊CEOによると、拼多多は現在7000人弱のスタッフがおり、発送する荷物数は1日あたり平均7000万個を超えている。これは中国全体で取り扱う荷物数の3分の1を占めるという。

また、先日の国慶節(建国記念日)に伴う大型連休(10月1~8日)前後には社会全体の消費が加速したことを受け、1日あたりの受注件数が1億件を超えた。この伸びの大部分は農産物関連であり、これにより拼多多は中国最大の農産物流通プラットフォームになったという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録