短信

中国EV大手「BYD」、3Qの純利益が前年の約14倍に 10月の自動車販売台数は4万7700台

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

11月4日、新エネルギー車中国最大手の「BYD(比亜迪)」が2020年10月の販売台数速報を発表した。そのデータによると、10月の自動車総販売台数は4万7732台、このうち、ガソリン車の販売台数は2万4515台(昨年同期は2万8563台)。

新エネルギー車の販売台数は2万3217台(昨年同期は1万2567台)で、そのうち純電気自動車(ピュアEV)が1万4919台(昨年同期は7588台)だった。1~10月の累計販売台数は、新エネルギー車が前年同期比34.62%減の13万4158台、そのうちピュアEVが同比28.94%減の9万3268台。ガソリン車は同比6.3%増の18万2549台だった。

また、2020年10月におけるBYDの新エネルギー車用動力電池および電力貯蔵用電池の総搭載量は前年同月比151.6%増の1.507GWhとなり、2020年1~10月の累計は8.591GWhとなった。

10月29日、BYDは2020年第3四半期(7~9月)の決算を発表した。それによると、売上高は前年同期比40.72%増の445億2000万元(約7000億円)、純利益は同比1362.66%増と激しく上昇し、17億5000万元(約275億円)となった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録