短信

アリババとリシュモン、英ファッションEC「Farfetch」に521億円を出資 中国事業を共同運営へ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

アリババグループ(阿里巴巴集団)は、世界3大ラグジュアリー・コングロマリットのリシュモン・グループ(Richemont)と共同で、英高級ファッションECプラットフォーム「ファーフェッチ(Farfetch)」に5億ドル(約521億円)を出資すると発表した。

両社は、ファーフェッチと合弁会社を設立し、中国における同社のオンライン販売事業を運営することになる。アリババとリシュモンは共に合弁会社の株式25%を保有する。また、ファーフェットの既存株主であるケリング・グループ(KERING)も追加投資を行うという。

ファーフェットはアリババ傘下の越境ECプラットフォーム「天猫国際(Tmall Global)」にショッピングチャネルを開設し、ラグジュアリーEC「天猫奢品(Tmall Luxury Pavilion)」の運営に統合する。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録