短信

プロテインバーのトップブランドへ、栄養機能食品「ffit8」がシリーズAで数億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の栄養機能食品ブランド「ffit8」を展開する「幸福能量健康科技」がシリーズAで数千万元(数億円)を調達した。リード・インベスターは「ベルテルスマンアジア投資基金(BAI)」、コ・インベスターは既存株主の「複星鋭正資本(Fosun RZ Capital)」。同社は7月に実施したエンジェルラウンドで数千万元を調達しているが、それから3ヶ月ほどで再びの資金調達となった。

今年の「双11」(11月11日、中国最大のECセールの日。2020年は11月1日~11日がセール期間)前夜に、アリババ系ECサイト「天猫(Tmall)」の「2020年新星グルメブランド」の項目でトップ10に入って注目を浴び、双11開幕3日間の「開門紅」期間中、栄養ダイジェスティブビスケット部門で第1位に輝いた。また、今年の「618セール」(6月18日前後に行われる中国ECサイトのスーパーセール)に伴い、京東(JD.com)、天猫、シャオミが展開するEC「小米有品」などのEC販売チャネルで単月の売上が1000万元(約1億6000万円)を突破し、プロテインバーおよびバータイプの食事代替品の項目で第1位となった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録