パナソニック、中国高精度地図「四維図新」と合弁会社を設立 新エネ宅配車の商用化目指す

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

パナソニック、中国高精度地図「四維図新」と合弁会社を設立 新エネ宅配車の商用化目指す

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

パナソニックは今年9月、中国高精度地図サービス「四維図新(NavInfo)」と、中国における新エネルギー商用車向けソリューション事業を行う合弁会社を設立すると発表した。

合弁会社では、中国宅配業者に対して新エネルギー商用車の運用を支援するためのソリューションを提供し、物流、特に都市内配送での新エネ車の商用化を目指す。

両社は、新エネルギー商用車のさらなる普及を加速するために、パナソニックの電池状態推定技術と、四維図新の提供する中国の地図情報サービスを掛け合わせ、新事業の創出に挑戦していく。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

UNLEASH TOKYO

36Krは東京都の魅力を海外に発信する注目イベント「UNLEASH TOKYO」に協力しています。 3月9日(火)-11日(木)の3日間、様々なゲストを交えて14時から開催します。 36Kr CEOも登壇するのでぜひご覧ください!

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録