中国企業が支配投資するニュージーランド発のスキンケアブランド「geoskincare」が約55億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国企業が支配投資するニュージーランド発のスキンケアブランド「geoskincare」が約55億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

ニュージーランド発のナチュラルスキンケアブランド「geoskincare(紐西之謎)」がシリーズEで3億5000万元(約55億円)を調達した。リード・インベスターは「凱輝基金(Cathay Capital)」。今回のラウンドは2022年に予定されている上場前の最後の資金調達である。

geoskincareは、ニュージーランドの「NZ Skin Care」傘下のスキンケアブランドで、2000年に設立。2014年、「上海優萃生物科技有限公司(Shanghai Urganic Biotechnology)」がNZ Skin Careへ支配投資を行い、中国を始めとする国際市場へ進出させた。同ブランドは、ナチュラルスキンケアおよび家庭用医療美容スキンケア製品を主力製品としている。

同社は2017年に黒字転換し、2019年には売上高が5億元(約79億円)に達した。2020年には通期の売上高が20億元(約316億円)に達する見込みだ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録