今年に入って中国で教育関連企業は新たに52万社増 オンラインに勢い

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

今年に入って中国で教育関連企業は新たに52万社増 オンラインに勢い

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

36Krが12月8日~10日にかけて北京で主催したテックカンファレンス「WISE2020」で、企業情報検索サイト「天眼査(Tanyancha)」のメディアエコシステム事業部の総経理・崔夢玲氏が登壇し、中国における教育事業分野の発展に関するデータを披露した。

それによると、過去10年で教育関連企業の総数は78万社から412万社に増加、オンライン教育企業は15万社から70万社に増加したという。また、2020年の1~11月、中国では新たに52万社近くの教育関連企業が設立され、中でもオンライン教育企業は8万2000社が新設されたとのこと。

出資・資金調達関連については、2020年上半期に100億元(約1600億円)以上が教育関連企業に投資され、中でもオンライン教育事業は特に市場機会に恵まれた。資金調達額ランキングではトップ10企業のうち、9社がオンライン教育企業だったという。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録