車載半導体不足が再び拡大 欧米で中国メーカーへの供給停止か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

車載半導体不足が再び拡大 欧米で中国メーカーへの供給停止か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

欧米の半導体メーカーが、中国の自動車メーカーに対する半導体の供給を全面的に停止するというニュースが報じられた。中国の自動車メーカーが現在確保している在庫が底をついた場合、大規模な生産停止状態に追い込まれるとするこの報道についてまだ確認は取れていないが、中国の自動車メーカーが極端に欧米の半導体に依存していることは確かだ。中国ブランドの自動車に搭載されている半導体の98%以上は欧米のサプライヤーから調達したものであり、供給に支障が出れば中国の自動車メーカーが大きな課題に直面するのは確実だ。

新型コロナウイルスの流行拡大で、世界の自動車メーカーは半導体不足により大きな影響を受けている。フォルクスワーゲン(VW)、ダイムラー、トヨタ、ホンダ、日産などの大手自動車メーカーはいずれも、半導体の供給不足により一部工場での生産調整を実施すると発表している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録