ブラジルの家具専門ECサイト「MadeiraMadeira」、ソフトバンクなどから約196億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

ブラジルの家具専門ECサイト「MadeiraMadeira」、ソフトバンクなどから約196億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米テック系メディア「TechCrunch」によると、ブラジルの家具専門ECサイト「MadeiraMadeira」が、1億9000万ドル(約196億円)を調達したという。リード・インベスターはソフトバンクのラテンアメリカ市場に特化したテクノロジーファンド「ソフトバンク・イノベーション・ファンド」と、ブラジルの投資会社「Dynamo」。MadeiraMadeiraの時価総額は10億ドル(約1035億円)となった。

 MadeiraMadeiraは2009年に設立された。家の建築、内装、リフォームなどに関する製品を約30万種扱う。現在、同社のプラットフォームには1万店以上が登録し、250万点の在庫を抱える。今回が上場前最後の資金調達になるという話もある。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録