自転車シェアリング大手「哈囉出行(Hello)」:2021年は四輪事業に注力へ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

自転車シェアリング大手「哈囉出行(Hello)」:2021年は四輪事業に注力へ

続きを読む

自転車シェアリングサービス大手「哈囉出行(Hello Inc.)」の内部関係者からの情報によると、同社は2021年、四輪車事業に注力していくようだ。同社の四輪車事業には、他社の配車サービスと連携した「聚合平台(総合配車プラットフォーム)」、相乗りサービス「哈囉順風車」、独自のネット配車サービス「哈囉打車」があり、四輪車事業部は江涛氏が統括責任者を務める「普恵用車事業部」の管轄下にある。

四輪車事業には、徐々に展開を進めていくことと、業界の先駆者らと消耗戦をしないことが求められている。現在、哈囉出行の聚合平台および順風車の利用数は、1日あたり50万件ほどである。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録