Apple、価格30万円超えのMRヘッドセットを開発中か

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

Apple、価格30万円超えのMRヘッドセットを開発中か

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

消息筋が明らかにしたところによると、Appleは現在VRとARを組み合わせた複合現実(MR)ヘッドセットを開発中だという。このMRヘッドセットには十数個のカメラが搭載され、手の動きを追跡すると同時に、装着しているユーザーに現実世界の映像を表示する。また、このMRヘッドセットには超高解像度の8Kディスプレイと最新のアイトラッキング(視線計測)技術も採用されている。

消息筋によると、Apple内部では昨年、同製品の価格を3000ドル(約32万円)前後に設定することについ検討が行われたという。この価格はApple製ハイエンドノートパソコンの最低価格よりは高いが、マイクロソフト製MRヘッドセット「Hololens」の3500ドル(約37万円)とほぼ同水準だ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録