中国物流最大手「順豊(SFエクスプレス)」、香港物流大手買収で寄り付きストップ高

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国物流最大手「順豊(SFエクスプレス)」、香港物流大手買収で寄り付きストップ高

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

2月9日夜、中国の民間物流最大手の「順豊(SFエクスプレス)」は、35名以下の特定の投資家を対象に株式の非公募発行を行い、最大220億元(約3572億円)を調達すると発表した。傘下の宅配大手「S.F.エクスプレス(順豊速運)」の設備オートメーション強化など5つのプロジェクトおよび運転資金に充てる。

また、同社が香港の物流大手「嘉里物流聯網(Kerry Logistics Network)」の株式51.8%を現金買付により取得する予定であることも明らかになった。S.F.ホールディングによると、今回の買収は統合物流ソリューション能力をさらに向上させ、フォワーダー事業および国際事業の戦略的展開を改善させるものとなる。買収取引が完了した場合、嘉里物流の株式の香港証券取引所メインボード上場は維持されるが、浮動株比率は25%から15%に変更される。

この発表の影響を受け、2月10日、S.F.ホールディングの株価は寄り付きストップ高となった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録