OnePlus創業者の新会社「Nothing」:グーグルから資金調達 第一弾でワイヤレスイヤホン発売

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

OnePlus創業者の新会社「Nothing」:グーグルから資金調達 第一弾でワイヤレスイヤホン発売

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国スマートフォン大手OPPO傘下の高級ブランド「OnePlus(一加)」の共同創設者である裴宇(カール・ペイ)氏は、自らが立ち上げた新会社「Nothing」が新たな資金調達ラウンドで、グーグル(Google)の親会社である米アルファベット(Alphabet)のベンチャーキャピタル部門から1500万ドル(約15億7000万円)を調達したことを明らかにした。

1月27日、裴宇氏による新会社「Nothing」の設立がロンドンで発表された。同社は、ワイヤレスイヤホンやAIoT家電製品を開発している。ワイヤレスイヤホンは今年の夏に、他の製品は今年後半に発表される予定だ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録