登録ユーザー200万人超、社会人向けオンライン教育企業が約11億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

登録ユーザー200万人超、社会人向けオンライン教育企業が約11億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

キャリアアップを目指す社会人向けのオンライン学習ブランド「橙啦(Chengla)」を運営する「学橙帰来教育科技(Xuecheng Guilai Education Technology)」が、プレシリーズAで6600万元(約10億7000万円)を調達した。出資者は「用友(Yonyou)」、「全美在線(ATA)」、「京育基金(Jingyu Fund)」など。

橙啦は20歳以上の成人を対象に、大学院入試対策や実用英語などキャリアアップ教育の分野でオンライン学習および関連サービスを提供している。 登録ユーザー数は年間200万人を超え、有料ユーザー数は20万人超、ユーザーの1日あたりの平均学習時間は90分超にのぼる。橙啦が提供するオンラインでの学習プログラム「トレーニングキャンプ」は「双師モデル(講義する教師とサポートする教師の2人体制)」によるライブ配信で授業が行われる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録