短信

Apple・クックCEO:企業買収は平均3~4週ごとに1社のペース 半年で20社余り

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米AppleのCEOであるティム・クック(Tim Cook)氏はインタビュー対し、Appleが平均して3〜4週間ごとに企業を買収していると述べた。クック氏によると、過去6カ月間だけに限っても、Appleはおよそ20〜25社を買収したという。だが同氏はまた「これらの企業は規模が小さいため、Appleでは通常これらの取引を発表していない。また当社の主な目的は人材と関連する知的財産権の獲得にある」とも強調した。

Appleは2018年に、雇用・設備投資の拡大や、利益の本国還流(レパトリエーション)に伴う納税などを通じて、向こう5年間で米国に3500億ドル(約37兆円)の経済貢献をする考えを明らかにしている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録