家電大手TCL、99999元の高性能極薄LED 8Kスマートスクリーンをリリース

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

家電大手TCL、99999元の高性能極薄LED 8Kスマートスクリーンをリリース

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

3月9日、中国の家電メーカーTCLが、春の新作発表会をオンラインで開催した。

中でも、同社の極薄ミニLED技術「OD Zero」が初めて搭載された「TCL 8K X12 mini LED星曜スマートスクリーン」は、85インチで厚さはわずか9.9mm、フレーム幅は1mm、ミニLEDチップを10万個使用し、ピーク輝度は2000nitに達する。またオンキヨーのHiFiオーディオ、8つのサウンドチャネル、25のオーディオユニットを搭載、音場適応機能を有し、空間構造を識別できる。価格は99999元(約167万円)。

このほか、C12量子ドットミニLEDスマートスクリーン、スマートフレッシュエアコン、スマートスクリーン搭載型冷蔵庫、デュアルウォッシュ洗濯機、AIスマートロックなど、家電製品7点を一気にリリースした。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録