リーダーの一言

TikTok運営のバイトダンスが設立9周年 CEO講演「失敗しても自分を責め続けないで」

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

TikTokなどを展開するバイトダンスが設立9周年を迎え、張一鳴CEOは全社員に向けて、この1年の事業進捗状況と自身の思いを語った。その中で、失敗への向き合い方について次のように話した。

「私は失敗に向き合う時、4つのステップを踏みます。4つのうち最初の3つは、ある本から引用したものです。まず1つ目は『realize it(気づく)』、つまり間違いを心から認めること。それ自体が収穫です。次に『correct it(直す・修正する)』。修正からもまた得るものがあります。3つ目が『learn from it(そこから学ぶ)』。失敗からその背後にある原因を学ぶのです。

さらに私は、4つ目のステップとして『forgive it(許す)』を加えました。——先の3ステップを踏んだのなら、もう肩の荷を下ろすべきです。失敗に直面したとき、多くの人はその痛みに比重を置きますが、私が提案するのは、自分を長く責め続けないことです」

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録