短信

テンセント、約64億円で人気ゲーム『ドラブラ』開発元に追加出資、持ち株比率を4%拡大

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

5月5日に更新された香港証券取引所の開示資料によると、テンセント(騰訊)が2021年4月29日と30日、人気ゲーム『コード:ドラゴンブラッド(ドラブラ)』や『今三国志』などを手掛けたモバイルゲーム開発会社「祖龍娯楽(Archosaur Games)」の発行済み株式総数の4%にあたる3262万400株をブロック取引により追加取得した。

今回の追加取得により、テンセントが保有する祖龍娯楽の株式は1億507万7999株から1億3769万8399株に、持ち株比率は12.88%から16.88%に増加。取得額は1株当たり13.96香港ドル(約196円)で、合計約4億5500万香港ドル(約64億円)にのぼった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録