短信

スマホ充電器レンタル「怪獣充電」:21年1-3月期売上高162.5%増

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

モバイルバッテリーのシェアリングサービスを展開する「怪獣充電(Energy Monster)」が2021年第1四半期(1~3月)の財務報告書(未監査)を発表した。報告書によると、売上高は前年同期比162.5%増の8億4690万元(約143億円)。前年同期は1億3110万元(約22億1000万円)の純損失を計上したのに対し、本四半期は2320万元(約3億9200万円)の純利益を計上した。本四半期に新規登録したユーザーは1640万人、累計登録ユーザー数は2億3580万人に達した。

怪獣充電は2021年第2四半期(4~6月)の業績見通しも示しており、売上高は9億4000万~9億7000万元(約159億~164億円)に達するだろうと予想している。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録