短信

米モバイルゲーム市場でも中国勢の存在感高まる 21年1-3月、セールストップ100に23本ランクイン

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

米モバイルアプリ調査会社「Sensor Tower」が発表したアプリストアデータによると、2021年第1四半期(1~3月)、米国のApp StoreとGoogle Playでリリースされたモバイルゲームの総売上高は61億ドル(約6640億円)を超えたという。本四半期、セールスランキングトップ100には中国製モバイルゲームが23本ランクイン。10億ドル(約1080億円)近くを売り上げ、トップ100におけるシェアは24%と、ここ数年で最高のパフォーマンスを見せた。

また、米国におけるダウンロード数ランキングでは、中国のデベロッパーが開発したオリジナル作品が初めて1位を獲得。同国に進出した中国のモバイルゲームの優位はさらに拡大しつつある。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録