短信

新興コーヒーブランド「Manner Coffee」、美団系VCから数百億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

スペシャルティコーヒーを提供する中国の新興コーヒーチェーン「Manner Coffee」が、新たに数億ドル(数百億円)を調達した。出資者は、生活関連サービス「美団(Meituan)」傘下の「龍珠資本(Dragonball Capital) 」。資金は店舗の拡大およびデジタル化に充てられる。

2015年に上海で創業されたManner Coffeeは、2019年に全国展開を開始し、蘇州、北京、成都、深圳などの都市に相次いで進出した。現在、上海の90余りの店舗をはじめとして、全国で150余りの店舗を展開している。

新興コーヒーブランド「Manner Coffee」、1店舗あたりの評価額がスターバックスの3倍 その秘密は(上)

 

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録