短信

トラック配車「満幇集団」など米上場2社、中国当局からサイバーセキュリティー審査

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国国家インターネット情報弁公室(CAC)に所属するサイバーセキュリティー審査弁公室は7月5日、トラック配車サービス「運満満」「貨車幇」を運営する満幇集団(Full Truck Alliance Group;FTA)と人材マッチングサイト「BOSS直聘」に対しサイバーセキュリティー審査を実施すると発表した。

審査を実施する理由について、同審査弁公室は「国の情報安全リスクを防ぎ、公共利益を保障するため」と述べている。審査期間中、3社は新規ユーザー登録を停止する。

CACは4日にも、中国配車アプリ最大手「滴滴出行(Didi Chuxing=DiDi)」に対し、個人情報の収集と利用に関する法律や規則の重大な違反を確認したうえで、アプリストアからアプリを削除するよう命じている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録