短信

HEYTEA(喜茶)、約550億円の資金調達完了 テンセント追加出資

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の大人気ティードリンクチェーン「HEYTEA(喜茶)」がこのほど、5億ドル(約548億円)の調達を完了した。

これに先立つ6月24日には、この最新ラウンドが間もなく終了するとして、喜茶の評価額が600億元(約1兆200億円)に達し、中国新興ティードリンク業界における最高記録を更新したことが伝えられていた。

関係者が明らかにしたところによると、最終的に判明した最新ラウンドの出資者は、黒蟻資本(BA Capital)」、テンセント(騰訊)、セコイア・キャピタル(紅杉資本)、高瓴資本(Hillhouse Capital)、テマセク・ホールディングス(Temasek Holdings)、L​キャタルトン(L Catterton)、日初資本(Dayone Capital)となっている。

 

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録