短信

顔認識大手センスタイム、スマートカー向けソリューションの新ブランドを発表

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

画像認識技術で知られるAI企業「センスタイム(商湯科技)」が、このほどスマートカー向けソリューションの新ブランド「SenseAuto(絶影)」を発表し、その全体像が明らかになった。

センスタイムのスマートカー事業は、同社のAIビッグデバイス「SenseCore」をベースとしたAI開発用エンジン「SenseAuto Empower」を使っている。車載向けの製品・ソリューションに高いパフォーマンスを発揮するという。

また、同ブランドで展開するソリューションとして、センシング技術を活用したスマートドライビングソリューション「SenseAuto Pilot」、安全・便利で楽しい車内体験の実現を目的とする「SenseAuto Cabin」、車両、道路、クラウド間の接続を効率化し、ワンストップ管理の実現を目的とする「SenseAuto Connect」の3つが紹介された。SenseAutoは、これらのソリューションからなるフルスタックなシステムとして展開される。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録