テンセントミュージック、中国初のNFTアートプラットフォームをローンチ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

テンセントミュージック、中国初のNFTアートプラットフォームをローンチ

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

テンセントの子会社で中国最大手の音楽配信サービス「テンセント・ミュージック・エンターテイメント (TME、騰訊音楽娯楽集団)が8月に、ブロックチェーン技術を利用したNFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)暗号化アートのプラットフォーム「TMEデジタルコレクション(TME数字蔵品)」をローンチすると関係者が明らかにした。現在は傘下の音楽サービス「QQ Music(QQ音楽)」が内部テストを行っているという。

このプラットフォームでは、ブロックチェーン技術によりユーザーにデジタルコレクションをリリースする。この技術は将来的にはデジタルアルバムや関連製品に組み込まれる可能性があるとのこと。これが事実なら、QQ MusicはデジタルコレクションNFTをリリースする中国初の音楽プラットフォームとなり、この技術はおそらくTME傘下の各製品にも同時期に投入されることになるだろう。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録