「沙糧農業」:エンジェルラウンドで約7億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

「沙糧農業」:エンジェルラウンドで約7億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

11月10日、沙糧農業は北京でメディア交流会を開催し、4250万元(約7億円)のエンジェルラウンド資金調達完了と新製品を発表した。さらに、株式10%相当で6000万元(約10億円)を調達するシリーズAラウンドに臨むことも宣言した。調達した資金は、主に販売チャネルの構築や土地改良、機械装置等に充てる意向だという。また、業界で初めて砂漠で稲作した「砂漠浄米」の沙糧農業科技集団、中国工程院院士の袁隆平氏及び中国重点農業科研学院等の政府機関が共同で「砂漠浄米」産業の国際標準化を推進するとのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録