フィナンシャルテクノロジー企業「泛付」:シリーズ Pre-Aで数億円の資金を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

フィナンシャルテクノロジー企業「泛付」:シリーズ Pre-Aで数億円の資金を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

泛付(Pan Pay)がシリーズ Pre-Aで資金を調達した。出資者は源碼資本(Sourcecode Capital)。調達した資金は、同社デジタル銀行の主要商品の開発とコンプライアンスシステムの構築に充てる。同社のビジネスモデルは、決済会社と銀行を回避し、中央銀行に直結するもの。創業者兼CEOの周健氏は、「このモデルを完成させるために、主にライセンス、コアシステム、コンプライアンスの3つに注力した」と述べた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録