モバイル広告プラットフォーム「試玩互動」:シリーズ Pre-Aで数億円の資金を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

モバイル広告プラットフォーム「試玩互動」:シリーズ Pre-Aで数億円の資金を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

体験版ゲームのモバイル広告プラットフォーム「試玩互動(inplayable)」は、シリーズ Pre-Aで数千万元(数億円)の資金を調達した。リード・インベスターは「北極光(Northern Light Venture Capital)」、コ・インベスターは元株主の「遠望資本(iVision Ventures)」と「真格基金(ZhenFund)」。創業者でCEOの胡健氏は、「調達した資金は、モバイル広告プラットフォームの技術開発と、海外事業展開のスピードアップに充て、広告効果向上を図る」と述べた。同社は 2017年創業、同年12月にはエンジェルラウンドで遠望資本、真格基金から1千万元(約1億6000万円)以上の共同出資を受けた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録