地域コミュニティ向け共同購入プロジェクト「同程生活」シリーズ・シードにて1億6000万円の資金を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

地域コミュニティ向け共同購入プロジェクト「同程生活」シリーズ・シードにて1億6000万円の資金を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

オンライン旅行会社「同程(Tongcheng)」が社内で立ち上げた地域コミュニティ向け共同購入プロジェクト「同程生活(Tongcheng Life)」が、シード・ラウンドにて約1千万元(約1億6000万円)の資金を調達した。出資者は「同程旅游(Tongcheng Travel)」グループ傘下の「同程衆創(Tongcheng Zhongchuang)」である。同程生活は2018年8月に営業を開始、蘇州では数百の地域コミュニティをカバーし、事業は毎月100%近く伸びている。「同程生活」創業者兼同程旅游上級副社長の何鵬宇氏によると、目下社員数は約30名、シリーズBでの資金調達を準備中とのこと。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録