学習指導プラットフォーム「嗨課堂」:シリーズBで数億円の資金調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

学習指導プラットフォーム「嗨課堂」:シリーズBで数億円の資金調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

オンライン・マンツーマン学習指導プラットフォーム「嗨課堂(OnlyHi)」は、上海の教育機関「昂立教育(OnlyEdu)」グループをリード・インベスター、既存株主の「頭頭是道基金(Tou Tou Shidao)」、「基因資本(Gene Capital)」、「創新工場(Sinovation Ventures)」、「亦聯資本(Engage Capital)」及び「桃李資本(Taoli Capital)」をコ・インベスターとして、シリーズBで数千万元(数億円)の資金を調達した。頭頭是道基金董事の許維氏は、「調達した資金の大部分は、合肥の専任教員センター建設に充てられた。このことによって、専任教員の顧客満足度、継続率、紹介率は、非常勤教員に比べて明らかに高くなった。嗨課堂のアドバンテージとなっている」と述べた。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録