動画配信「愛奇芸(iQiyi)」、21年7〜9月は市場予測に及ばず 純損失300億円超

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

動画配信「愛奇芸(iQiyi)」、21年7〜9月は市場予測に及ばず 純損失300億円超

続きを読む

動画配信プラットフォーム「愛奇芸(iQiyi)」が、2021年第3四半期(7〜9月)の財務報告書を発表した。売上高は76億元(約1356億円)で、市場予想の76億300万元(約1357億円)に及ばなかった。なお、前年同期の売上高は72億元(約1285億円)だった。

そのうち会員サービスの売上高は、前年比8%増の43億元(約767億円)、サブスクリプション会員数は、第3四半期末時点で1億360万人に達している。オンライン広告サービスの売上高は前年比10%減となる17億元(約303億円)で、コンテンツ配信の売上高は前年比60%増の6億2710万元(約111億円)、その他の売上高は前年比3%増の10億元(約178億円)だった。

純損失は17億3400万元(約309億円)で、市場予想の17億3800万元(約310億円)を下回った。なお、前年同期の純損失は12億元(約214億円)だった。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録