オンラインハウスサービス「泰笛科技」:シリーズC+で約34億円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

オンラインハウスサービス「泰笛科技」:シリーズC+で約34億円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

オンラインハウスサービスの「泰笛科技(24TIDY)」が、シリーズC+で3000万ドル(約34億円)を調達した。出資者は「西安交通大学教育基金会」、「楽普医療(Lepu Medical)」創業者家族基金など。資金は、同社の主力サービスであるランドリーの市場開拓と、家事サービスメニューの多様化に充てる。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録