マタニティ&ベビー用品の「莫嘰姆斯」:早期国語教育市場に参入

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

マタニティ&ベビー用品の「莫嘰姆斯」:早期国語教育市場に参入

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

「杭州子非魚文化伝媒有限公司(Hangzhou Zifeiyu Electronic Commerce Co., Ltd.)」傘下のマタニティ&ベビー用品のIP(知的財産)ブランド「小魚人莫嘰姆斯(MOJIMUSI)」は、就学前幼児向け教育市場に参入した。今年5月、同ブランドはシリーズPre-Aで1200万元(約2億円)の調達に成功、早期国語教育用アニメーション「莫嘰姆斯、唐詩を学ぶ」、「莫嘰姆斯、故事成語を学ぶ」、「莫嘰姆斯、漢字を学ぶ」の3篇を同時リリースした。また来年4月には、杭州に絵本館をオープンする予定。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録