コンドームの「鹿口」:シリーズPre-Aで数千万円を調達

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

コンドームの「鹿口」:シリーズPre-Aで数千万円を調達

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

7月、セクシャル・ヘルスケア用品メーカー「深圳市前海安全入口科技有限公司」のコンドームブランド「鹿口(Anin)」が、シリーズPre-Aで数百万元(数千万円)を調達した。出資者は「啓尚資本」。創業者の王浩林氏は、「資金は、生産ライン拡充及びマーケティングに充てる」と述べた。鹿口は、中国で唯一制菌・抗ウィルスを実現したコンドーム。高度な技術により、大都市に住む消費者の90%以上が直面しているセンシティブな問題を解決し、品質に対する新中産階級のニーズに応えている。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

    セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

    メールマガジンに登録