中国ビリビリ動画とソニー・ミュージック バーチャルアイドルプロジェクト始動 指原莉乃氏も参画

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

中国ビリビリ動画とソニー・ミュージック バーチャルアイドルプロジェクト始動 指原莉乃氏も参画

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

続きを読む

中国の大手動画プラットフォームビリビリ動画(bilibili)とソニー・ミュージックエンタテインメントによる共同で手がけるバーチャルアイドルグループプロジェクト「バーチャルシンデレラプロジェクト(VCP=Virtual Cinderella Project)」を、12月15日により始動した。

プロジェクトは1年間限定で、日本と中国を中心にグローバルな活躍をしていくことを目指すという。 中国で大人気の日本人VTuber神楽めあ、花園セレナ、緋赤エリオ(3名合計のビリビリフォロワー数は約200万人)を先行デビューメンバーとし、オーディションで選出する新メンバーを加え、バーチャルアイドルグループ(名称未定)を結成する。

このグループを支えるクリエイティブ陣として、クリエイティブディレクターを指原莉乃、楽曲制作・リリース/プロモーション/マネジメント(新規メンバー)をソニー・ミュージック、中国及び海外展開を、月間アクティブユーザー2.67億人を抱えるビリビリ動画、さらにプロジェクト全体の制作統括をVTuberの日中同時ライブ制作やアイドル運営に多数の実績を持つVAPOLLOが担当する。

先行デビューメンバー3人は、1224日からYouTubebilibili同時配信のレギュラー番組配信をスタートする予定。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録