自動運転「WeRide」、広汽集団と戦略提携 22年にロボタクシーサービス運用へ

36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア

日本最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア。日本経済新聞社とパートナーシップ提携。デジタル化で先行する中国の「今」から日本の未来を読み取ろう。

短信

自動運転「WeRide」、広汽集団と戦略提携 22年にロボタクシーサービス運用へ

続きを読む

中国の大手自動車メーカー「広州汽車集団(GAC Motor)」(以下、広汽集団)、自動運転技術を手掛けるスタートアップ「文遠知行(WeRide.ai、ウィーライド・エーアイ)」および広汽集団傘下のモビリティサービス「如祺出行(ON TIME)」の3社が戦略的パートナーシップおよび投資協定を締結した。広汽集団は文遠知行に、文遠知行は如祺出行に戦略的投資を行った。

3社は互いに、自動運転技術を活用したロボタクシー実装モデルの設計、研究開発、量産、商用化を推進するために緊密に協力することになる。今後数年かけてロボタクシー・フリートの構築を実施し、商用化の実現を目指す。2022年には如祺出行のプラットフォームでロボタクシーの運用を開始し、自動運転技術を活用したモビリティサービスを提供する計画だ。

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録

関連キーワード

セミナー情報や最新業界レポートを無料でお届け

メールマガジンに登録